<< シリーズ企画「平成生まれの世代に知ってもらいたい31人の輝かしきレジェンド達◆楚茲聞掌佑短劵織ぅ廚世辰申性漫才師・内海好江さん〜」 | main | 「まんが日本昔ばなし」での柔らかな語り口調が印象的だった市原悦子さん >>

シリーズ企画「平成生まれの世代に知ってもらいたい31人の輝かしきレジェンド達〜大河ドラマ主演女優・大原麗子さん〜」

0
    今回は「元号が“平成”に変わった年に放送された“大河ドラマ”の主演」を務められた、女優の大原麗子さん(1946年生まれ)についてお届けすることにします。

    ちょうど先日(1月6日)から、大河ドラマ「いだてん」がスタートしたこともあり、平成最後となる大河ドラマの放送開始に対して、平成最初の大河ドラマの主役となった方を取り上げるという、何ともタイムリーな話題で行こうと決めたもので…。

    なお、平成生まれの方々は「えっ!?大原櫻子ちゃんの間違いでは!?」と思われるかもしれませんが、この大原麗子さんも、まさに「昭和から平成を駆け抜けた“レジェンド”」と称するにふさわしい大女優さんだったんですよ。

    大原麗子さんは、昭和から平成に元号が変わった年に放送されていた大河ドラマ「春日局」で、主演を務められた方ですが、この時はまだ40代という若さでありながら、春日局の生涯を気丈に演じられました。

    当時の私は、ちょうど小学校に入学したばかりでしたが、大原さんの迫力ある演技を、今でもハッキリと覚えていますよ。

    けれども、ドラマでは勝ち気で気丈な女性だけでなく、男性が思わず「良い女だな…。」と感じるような、ちょっぴり甘えん坊な女性を演じられたりして、可愛らしい一面も見せてくださっていた方なんですよ。

    何しろ、大原さんの最大の魅力といえば、男性に甘えるかのような可愛らしい声質だったのですから…。
    昭和の時代には、この声質を生かした「少し愛して…長〜く愛して…」というキャッチコピーで有名だったサントリーのCMが、彼女のナレーション入りで放送されていたというのも頷けます。

    そんなわけで、大原麗子さんの雰囲気は、今でいう吉高由里子ちゃんのような感じ(甘えん坊な雰囲気の可愛らしいタイプと、ちょっぴり勝ち気で気の強いタイプとを併せ持っている感じ)だったと言えるかな?

    私がテレビで大原さんの姿をよく見かけていたのは、彼女が40代〜50代の頃(80年代後半〜90年代後半)だったのですが、その時の彼女は「女優」としてのオーラが、とにかく半端なかったですね。

    けれども、時折バラエティー番組に出演されることもあり、中でも、「SMAP×SMAP」(2016年に終了)の人気コーナー「ビストロSMAP」の第1回ゲストとして出演された時には、女子高生のような雰囲気で楽しそうにしていらっしゃった姿も印象的でした。

    しかし、2000年代に入る頃から大原さんの姿をテレビで見かける機会が少なくなっていき、「どうしていらっしゃるんだろう…?」と気になっていました。

    実は、その頃から既にご病気と闘っていらっしゃったのですが、私生活では女優人生の傍らで、一昨年(2017年)3月に亡くなられた渡瀬恒彦さんや歌手の森進一さんの奥さまとして、愛に生きた方でもありましたから、彼女が62歳の若さで亡くなられた時には、このお2人も弔問に訪れたそうです。

    それにしても、今から10年前(2009年)の8月に大原麗子さんの訃報が飛び込んできた時は、彼女が輝いていた時期をリアルタイムで知っているだけに、非常に驚きました。
    なぜなら、彼女が誰にも看取られることなく亡くなっていたことが分かったからです。

    とはいえ、大原麗子さんの最期は淋しいものとなってしまいましたが、子供の頃に彼女の出演するテレビドラマやCMを見ていた世代の自分としては、「とにかくカッコいい女性」であり、「可愛らしい雰囲気の女性」だったな…と感じています。

    平成生まれの方々にも、こんなカッコ良くて可愛い雰囲気の女優さんが昭和・平成に大活躍され、時代を駆け抜けていかれた…ということを知っていただきたいと思っています。

    さて、次はどんなレジェンドを取り上げようかな?
    どうぞお楽しみに…。

    私ハッスル・レディーと、「平成」に元号が変わった年に放送された大河ドラマ「春日局」で主演を務められた“主演女優”のレジェンド・大原麗子さんとの、素晴らしき出会いに…乾杯!!

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.06.20 Thursday
      • -
      • 14:13
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>
      PR
      selected entries
      archives
      recent comment
      • 「平成」から「令和」へと移り変わった歴史的瞬間の日
        ハッスル・レディー (05/21)
      • 「平成」から「令和」へと移り変わった歴史的瞬間の日
        長岡京市民 (05/21)
      • シリーズ企画「平成生まれの世代に知ってもらいたい31人の輝かしきレジェンド達(24)〜朝ドラのモデルにもなった日本の最高齢美容師・吉行あぐりさん〜」
        ハッスル・レディー (04/04)
      • シリーズ企画「平成生まれの世代に知ってもらいたい31人の輝かしきレジェンド達(24)〜朝ドラのモデルにもなった日本の最高齢美容師・吉行あぐりさん〜」
        長岡京市民 (04/03)
      • 小学6年生の時の思い出〜国語の教材に使用されていた阿久悠さん執筆の「ガラスの小びん」〜
        ハッスル・レディー (03/24)
      • 小学6年生の時の思い出〜国語の教材に使用されていた阿久悠さん執筆の「ガラスの小びん」〜
        まゆみん (03/24)
      • 昭和のポップス界の黄金期を築き上げられた歌手・森山加代子さんの訃報
        ハッスル・レディー (03/09)
      • 昭和のポップス界の黄金期を築き上げられた歌手・森山加代子さんの訃報
        長岡京市民 (03/09)
      • 93歳の脚本家・橋田壽賀子先生の人生模様〜昨夜放送の「直撃!シンソウ坂上スペシャル」より〜
        ハッスル・レディー (12/26)
      • 93歳の脚本家・橋田壽賀子先生の人生模様〜昨夜放送の「直撃!シンソウ坂上スペシャル」より〜
        星のかけら (12/25)
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM